その後のあ~ちゃん



慢性リンパ球性胃炎で2週間ごとに通院しています。
先々週から一日置きに嘔吐してしまって胃腸薬がもう一種類増えました。


2020.6.14.1.JPG


今飲んでるお薬
・ステロイド(プレドニゾロン) 1/2錠1日1回
・胃腸薬(ガスター) 1/4錠1日1回
・胃腸薬(プリンペラン) 1/4錠1日2回 ←6月10日から追加
~~~
・乳酸菌サプリ(マイトマックス スーパー)


体重3.8㎏
小食でなかなか元の体重に戻らないけど減っていないので良しとする💦

胃腸薬(プリンペラン)飲んでからお口くちゃくちゃする回数が減りました。
食欲も出てきて良かった。この調子で


だい君のちっこテロはとりあえず落ち着いておりますが、
また急に涼しくなったので厳重警戒中^^;

ちっこテロ警戒中


ここ数日ちっこテロが多発しております。。
今月上旬、パパさんに甘えながらちっこしちゃった時は急に暑くなった翌日だった。
今度は急に寒くなり膀胱炎になってしまった?
病院で尿検査してもらいましたが結果は異常無し。


2020.5.23.1.JPG


って事はまた嫌がらせ!?去年の悪夢ふたたび^^;
うわ~ん、だい君やめれ~

今回は思い当たる節がいくつかあって
①あずきが体調を崩しいつも以上にお世話をしていた事。
②先月から2にゃんに乳酸菌サプリを飲ませているんだけど、だい君はシリンジで飲むの嫌がっていた。
(これからはウェットご飯に混ぜるようにしました)
③急激な気温の変化。

トイレ環境はシンプルなトイレ4個に長年使用してる紙砂なので問題ないと思う。。

今回の被害は私の羽毛布団、ダウンケット、お気に入りのクッションカバー、布張りソファーの背もたれ^^;
ソファーはすぐ気づいてカバー外したので中身はセーフ♨
羽毛布団は防水カバーをつけていたのですが時間が経ち乾いてて輪ジミになってた。
恐る恐るカバーを外し羽毛布団を見てみるが輪ジミ無し!
しかしニオイを嗅いでみるとアウトーーーーーーー^^;ショック
ちょっとちょっと防水カバーってニオイは通しちゃうの!?^^;

ダウンケットは薄手なので洗濯しても浴室乾燥ですぐ乾くんだけど
羽毛布団はなかなか乾かないから面倒でね
クッションはカバーだけ洗って中身は処分しました^^;


***


私事ですが、先日はじめて電話再診で処方箋交付してもらいました。
慢性蕁麻疹で大学病院に通院しているのですが、今はなるべく大きな病院行きたくないですからね^^;
いつもの薬を3ヶ月分、処方箋は郵便で自宅に。それを持って調剤薬局でお薬頂いてきました。
(通常処方箋は4日以内ですがちゃんと期限が延ばされていました^^)
電話再診代は次回来院した時に請求されるそうです。
電話は楽だわ~^^


あずきパパさん3Dプリンターでマスクとマスクバンド作ってみました。
制作データーはネットで無償公開されています。
ゴム紐は使い捨てマスクに付いてたものを再利用

2020.5.23.2.JPG





近況報告その2


だい君
元気です(=^・ω・^=)

先週久しぶりにちっこテロされちゃいました♨
早朝あずきパパさんのベッドで💦
だい君は毎朝夜が明けると寝ているパパさんのところに行ってゴロゴロと鳴いて甘えるのです。
(私のところには来ないのよ苦笑)
何やら甘えながらちっこしちゃったみたい💦
防水シーツを敷いていたので被害は最小限に済んだのですが早朝から洗濯疲れたー^^;



年末にだい君と一緒に映画鑑賞した時の写真
真剣に見てておかしかったです笑

2019.10.10.1.jpg


近況報告その1


あずきさん
先月、全身麻酔で内視鏡とCT検査をしました。


以前から嘔吐が多かった。
特にご飯を食べて10分以内に吐く事が多い、でも吐いた後はケロッとしてまた食べ始める。


去年、初期の腎不全と診断されてからは定期的に通院していてエコー検査で腎臓の他にも胃腸を診てもらっていました。
エコーだと見た目問題は無い。
腎臓の方は療法食を食べ始めてから数値は良好。よって腎臓からの吐き気ではないでしょうとの事。


ここ1年ゆるやかに体重が減ってきている事もあり
一歩踏み出した検査(内視鏡検査)をしてみたほうがよいと言われていたのですが
年齢的に全身麻酔の事を考えるとすぐにお願いできませんでした。


今年1月、食欲はあるが嘔吐増える。
エコー検査で胃のリンパ節が少し腫れているとの事で胃腸薬と吐き気止めで様子見。血液検査は全く問題なし。
2月の検査では腫れが引いていて目立たなくなった。
3月の検査でも腫れは目立たず体重が200g増えていて安心したのですが、その3日後から徐々に食欲が無くなり
食欲廃絶し数回白い泡を吐いてしまう。


すぐ病院で輸液+お薬の処置をしてもらいましたが、翌日から1日中よだれ垂れ流し状態。
血液検査は異常無し。
もう迷ってる場合ではない、内視鏡・CT検査をお願いしました。
コロナの影響で院長先生の出張がキャンセルになり予定より数日早く検査をして頂けましたが
検査前はステロイドなどは使えないため対症療法で様子を見る事しかできず、よだれがとても辛そうで可哀想でした。
絶食状態で体重が4.4㎏→3.8㎏に。。


検査は日帰りで行い無事に終わりました。そしてよだれも止まりました!
帰宅早々にバリバリと爪とぎ。そんな姿を見てちょっとホッとしました。
数日後、病理検査の結果がでました。
「慢性リンパ球性胃炎」という診断でした。
念のため遺伝子検査もお願いしましたが悪性のものは検出されませんでした。
最悪、リンパ腫を覚悟していましたが悪性なものではなくて本当に本当に良かったです。
結果が出るまで生きた心地しなかった。。
それと膵臓の数値が少し高かった。
猫膵特異的リパーゼ7.8(参考基準値3.6)


治療はステロイドと胃腸薬
ちゃんと治療すれば治る子もいるらしい
お薬の量は徐々に減らしていくとの事でまずは数日輸液に通い一緒に注射で入れてもらいました。
食欲が戻ってきたので自宅での内服薬にチェンジ。
ステロイドのおかげで食欲が出て体重も3.8㎏→4.1㎏と順調と思いきや…

2020.5.9.2.JPG


ステロイドの量を半分にしてから徐々に食欲が無くなり3日後に連続嘔吐。
体重3.8㎏に逆戻り…また数日輸液に通いました。
ステロイドを最初の量に戻すと調子が良くなりましたがずっとこの量は使えないのでまた半量に戻す。
ステロイドの効果が出ない場合、免疫抑制剤を併用して治療していく事になりますと言われていました。
そのお薬はお値段が高いらしいの^^;
先週通院日でしたが、お薬半量に戻してからまた嘔吐が2回あったけど
体重が減っていないので免疫抑制剤は保留になりステロイド半量と胃腸薬を2週間分処方。


昨夜、また胃液だけを吐いちゃったけど、その一時間後にご飯をおねだりして食べてくれました。
ちょっと時間かかりそうだけどあ~ちゃん頑張ろうね!!

3月31日から通院が始まり4月は16回通いました💦
車の中で診察の順番を待ってるあずきさん
お返事してる図

2020.5.9.1 (2).jpg











くるり


だい君の舌がくるりん笑

2019.9.27.1.JPG

ご飯の後はぺろりんショット狙えます笑
あ~ちゃんもペロッ

2019.8.27.2.JPG